大きくする 標準 小さくする

ブログ 2021/1

次へ>>

快晴[リレー日記]

投稿日時:2021/01/29(金) 13:27

ボブ、ありがとう。なにがおめでたいのかわかりませんが。
お久しぶりです。4年の橋本です。
これが最後のリレー日記かと考えるとさみしいですね。でも力抜いて書きます。手は抜いてません。

あと3ヶ月で社会人になる実感がありません。まだ、最後1つの授業のレポートを書いてます。本当であれば今の時期は遊ぶことができる時期ですが、外出が気兼ねなくできず、どんよりした天気が続いて気持ちもナーバスになっていましたが、今日晴れてすっきりしています。

ラグビー部を引退して、改めてリーグ戦ができたことに感謝しています。一時はリーグ戦ができず、社会人チームと試合をして引退のようなこともよぎりましたが、無事リーグ戦が行われ、勝利で終わることができたことで気持ちよく引退させてもらったと思っています。プレーヤー及びマネージャーの方々、OBの方々、コーチの方々、顧問に本当に感謝しております。

一年生へ。今年は、一年生からリーグ戦に出ていた選手が多く居ました。一年生はまだ分からないことも多くあるとも思いますが、早いうちから経験を積むことによって上級生になってからさらに上の新しいステージを目指すことができます。高校ラグビーとの違いを感じることもまだあると思いますが、更なる成長期待しています。

二年生へ。FWが多い学年で、去年はチームのFWを支えてくれました。チームの突破役、職人気質のプレーヤー、伸びしがろあって楽しみなプレーヤーなどバラエティー豊かなプレーヤーがいて今年もチームを支えていってくれると期待しています。縁の下の力持ち的な役回りをすることが多いと思いますが、チームに欠かせない学年であることを忘れないでください。

三年生へ。抜群なラグビーセンスと高いラグビー偏差値でチームのコア的存在を担ってくれました。この代は4部残留から始まり、3部初勝利までを経験してきましたと思います。みんなにとってあと一年ですが、新しいスキルを身につけることにもチャレンジしてみることも良いかと思います。今の個々の強みに、それらのスキルが加味されることによってチームの戦術の選択肢が増えます。リーグ戦で2勝以上を期待してます。

マネージャーさんへ。小さな怪我が多くて、たくさんお世話になりました。去年はコロナの影響で消毒や検温、その他諸々特に大変だったと思いますがみなの支えがあって練習も試合もできました。ラグビーは個人的にもっさりしたスポーツだと思うので、マネジャーさんのような華が必要です。これからもチームを支えてあげてください。

同期へ。俺も人付き合いはあまり良くない方でしたが地理的距離はあっても、みなで楽しく過ごせる時間を大切にしてました。ラグビーだけでなく、自分がやりたいと思ったことに熱意を持って取り組むことがあるメンバーのこともただただ凄いと思っていました。全員集まったとき、自分が言うのも何ですが個性あるやつ多すぎだろうとよく思ってました。でも、それがとても楽しい雰囲気を作り出していたのかなと勝手に思ってます。ラグビーにおいても頼もしいプレーヤーばかりでたくさん助けてもらいました。3部で勝利できたことが一番の思い出です。4年間ありがとう。
また集まりましょう。

ここまで真面目に書かせてもらいました、高品質な真面目なタッチが売りの橋本ブランドの提供でお送りしました。

次は、もっと柔らかいタッチで書いてくれそうな風雅に回します。テスト勉強の合間にでも息抜きに書いて。







 

みんな何かの奴隷です[リレー日記]

 written by 鈴木 伸之投稿日時:2021/01/28(木) 18:41

中学生の時にクラスの女子から名前を呼ばれたらお前じゃないとからかわれまくった機械工4年の鈴木伸之です.
正直これを書いているときはいわゆる修羅場というやつなので簡単に済ませたいのですがワンちゃん今回のリレー日記が最後かもということなので悩ましいです.

まず,こんなことを書きたくないのですが,僕が4年間ラグビー部として活動できたのは,1年生の時にボッチだった僕を無理やりライングループに突っ込んで強制入部させた風雅君のおかげです.その後の行動,言動等に問題はあったような気がしますが感謝はしています.同期のみんなも,練習後の飯とか付き合い死ぬほど悪かったのにハブったりせずに付き合ってくれずに感謝です.ラグビー部以外だと大学に友達等が数えられるほどしかいないので縁切りしないでくれると嬉しいです.

次に,こんなに頼りな先輩なのに支えてくれた後輩,特に,頼りっぱなしで試合でも散々迷惑をかけた段上,僕のポケモンの話に付き合ってくれた板谷,篠原,前田,東のころからの後輩の吉岡にはとても感謝しています.

また,大学体育会系部活ということで不安しかなかった僕を受け入れてくださった先輩方,ありがとうございました.部活で後輩を引っ張るだけでなく,部活以外の面でも色々教えてくださったりと,とてもためになりした.

最後の4年生での活動は研究室だったり,某ウィルスで思うように活動ができず,また,試合もほとんど出場できませんでしたが,3部での初勝利という瞬間にグラウンドに立てただけで,4年間千葉大ラグビー部に入った意味があったと思えます.4年間ありがとうございました.来年も千葉大学にはまだ寄生していますので人数が足りなかったら連絡してください.ワンチャン行きます.
ここまで書いてこれが最後じゃなかったら恥ずかしいです.そうだったら上の文章コピペします.

次は悠作に回したいです.色々おめでとうございます.

以下の文章は読み飛ばしても構いません


(オタク特有の早口)
最後に,毎回恒例,進撃の巨人について書きます.昨年12月6日24時10分からFinal Seasonが放送開始しました.製作は今までとは違うのですが,今流行りの呪術廻戦のMAPPAでクオリティは高く毎週楽しみにしてます.Final Seasonは正義と正義のぶつかり合いといいますか,だれが悪いとかそういう話じゃなくなっていてとても複雑なのですが,物語の軸は初めからブレずに進んでいるところがすごいです.原作も4月に終わってしまうのですがどうなるのか全く読めないので毎月楽しみにしてます.最近,僕の友達が2期の途中から追いついたと言ってたので,これを読んだ人も今から読んで4月の最終回に追いつきましょう.(ニチャァ)

圧倒的感謝の極み[リレー日記]

投稿日時:2021/01/27(水) 15:41

更新遅れてすみません。4年の佐藤です。
書く内容も思いつかないので、今年度を振り返りたいと思います。

はじめに個人的な話についてですが、実は3年生の夏からラグビーのデータ分析のバイトを始めており、1月当初の時点ではチームの分析を行おうと計画していました。
しかし、研究室と部活の両立に対する見込みが甘いところがあり、自分の時間を部活に割くことができない状態が続いてしまいました。
さらに、コロナの影響により、試合ができないどころか大学に入構することもできない状況に陥ったため、自分の能力的にデータ分析を行っていくことが困難だと判断し断念したところです。口だけになってすみませんでした。

次にチームについてですが、リーグ戦が実施できるかわからないなか、選手の皆さんはよくモチベーションを維持していたと思います。
また、3部のチームと互角に戦っている姿は3年前は想像できませんでしたし、もしコロナがなかったらどうなっていたのかと、たらればを考えてしまいます。

また、部活を通して関わりがあった皆様について、ありがとうございました。
初心者ながらもそこそこ楽しくやれたのは皆さまのおかげだと思っております。

最後に後輩に向けて、2021シーズンも先の見通しが立たない中ではありますが、悔いの残らない1年にしてください。

次のリレー日記は、鈴木伸之 from EXILE TRIBE

週5でヤマパン楽しいな[リレー日記]

投稿日時:2021/01/20(水) 15:02

 

 法政経学部4年の井上雄太です。3回目のリレー日記にして卒業することができれば最後のリレー日記となります。よろしくお願いいたします。



 藍君からもあった通り、私は藍君に授業に出るようにということを忠告しました。それは、私の実体験に基づくものであります。 


 今から一年半ほど前の三年生の前期のことです。私は、深夜までバイトをして、昼過ぎに起きて学校に行かないという日々を過ごしていました。私の学部は基本的にテストで評価されるので、そのような生活を送っていても単位は取れると思っていました。


 授業に出なくても単位が取れるとほざいていたやつは今すぐに私に謝っていただきたいです。マジで恨んでいます。結局私は3年生の前期に12単位落としました。今ではその時のことを強く後悔しております。勉強しないで授業に出ないで単位が来るような平和な世の中は存在しないのです。弱肉強食の騙しあいの世界しかこの世には存在しないということを学びました。テストまでに準備が整っていない弱者からは容赦なく単位を奪い去っていくのです。


 そのせいで私は今も毎日オンライン授業を受けて、レポートを書く苦悩の日々を送っています。私の周りの人間はほとんどの単位を取り終わり、暇をしているのにもかかわらず、私には取らなければならない単位があと11単位もあるのです。卒業できない未来に日々おびえながら、単位を取り終えた人には憎しみを持ちながら生活しています。精神はすり減らされ生きている心地がしません。ラグビー部において、卒業できなかった人とは連絡が途絶えるといううわさも聞いたことがあります。私はこの世から消されてしまうのでしょうか。このリレー日記を境に消息を途絶えた場合はお察しください。




 私は、ラグビー部に三年の11月から入ったので、1年ほどの在籍期間でした。それでも受け入れてくれた部員には本当に感謝しかありません。試合にも出させていただき、本当に最後の一年だけいいとこどりみたいな感じになってしまったと思います。正直もっと貢献できると思って入部しましたが力不足もあり、できることはわずかでした。逆にみんなに助けられることばかりでした。でも一年だけ入部して貢献しようなんて考えがそもそも甘かったかなとも感じます。四年間やってきたからこそ得られるものって絶対あると改めて感じました。時間や経験や気持ちを共有することってすごく大事なことなんですよ。


 自分も4年間やっていたらこの1年どういう気持ちでラグビーやっていたんだろうって思います。それは四年間続けないとわからない気持ちなので、同期と同じ気持ちを共有するという点では初めから入っていればよかったなと今は強く思います。人間的に自分は4年間ラグビーを続ける気持ちの強さはなかったと思いますが。そういう面で、同期もそうですし、大学入ってからずっと部活動に本気で取り組んでいる人はほんとに尊敬できます。大学最後の一年は尊敬できる人々に囲まれて、助けられて楽しくラグビーさせてもらって本当に良い一年になりました。一年間ありがとうございました。今年もいたらごめんなさい。


 次は、親友の隆文に回します。
 

『Sailing』[リレー日記]

 written by 藍 僚亮投稿日時:2021/01/17(日) 22:20

2年くらい前に解いたTOEICの模試の答え合わせを今頃やっています、藍です。


段上君、英語は言語です。英語の”本質”を掴めば必ずTOEICの点数も上がります。ですから付け焼き刃ではなく、“本質”をしっかりと理解する、これが必勝法です。



あと回数受ければいいって先輩達は言ってました。ちなみに僕の点数は1回目から2回目の受験で100点くらい下がりました。

段上君はリスニングが苦手といっていたので、そこは洋楽でも聞けばいいんじゃないですかね。






新年の抱負って今まで考えたことないですね。今年はやることが多すぎてここで変なことかくとよろしくないことになりそうなので何も書きません。



次は井上さんに回したいと思います。井上さんが入って来た時に、授業はちゃんと出なきゃダメだとお説教をいただきました。そんな井上さんもきっと、もうすぐ卒業ですよね?

 
次へ>>

<< 2021年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

2021年1月

<<前月翌月>>
2021/01/29(金) 13:27
快晴
2021/01/28(木) 18:41
みんな何かの奴隷です
2021/01/27(水) 15:41
圧倒的感謝の極み
2021/01/20(水) 15:02
週5でヤマパン楽しいな
2021/01/17(日) 22:20
『Sailing』
2021/01/06(水) 16:21
あけましておめでとうございます。