大きくする 標準 小さくする

ブログ 2021/3

次へ>>

新体制[リレー日記]

 written by 段上 聖哉投稿日時:2021/03/20(土) 23:11

今年度FWリーダーを務める新4年段上聖哉です。



これから1年間よろしくお願いします。



前回の本澤くんのリレー日記にあった通り今年の新4年は人数が少なく、とくにFWは少ないので下級生の力がとても大切になります。メンバー全員に言えることですが、特にFWにはそれぞれがチームの重要な力となっているという意識を持って日々の練習に取り組んでいって欲しいです。

 





みんなが持っているラグビーの知識、スキルをもっと「深化」させていきましょう。









その中で今の環境に感謝しつつラグビーを楽しみましょう。

挑戦したいことはどんどんしてください。

チームに必要なこと、感じたことはなんでも言い合っていいチームを作りましょう。

そして勝ちましょう。僕個人勝てないと楽しくないので。









これから1年間よろしくお願いします。









上手くまとまっているかはわかりませんが次に回します。







藍よろしく!









 

新シーズン[リレー日記]

 written by 本澤 慶人投稿日時:2021/03/20(土) 00:19

 

千葉大学ラグビー部2021年度副将になりました新4年の本澤慶人です。



 



今年度は接触の練習はいまだ許可されていないものの、練習を春から始められて恵まれた環境にあると、去年感染症の影響もあり練習があまり出来なかったことを経験したからこそ、ひしひしと感じています。



 



ついこの間千葉大学ラグビー部に入部したかと思えば、早くも最高学年になってしまいました。



 



自分の学年は7人と少ないですが、考え、行動することで、一丸となってチームを作っていきます。



 



しかし、自分たち4年だけではチーム作り上げることは難しく、後輩たちの協力が不可欠です。辛い練習などこれから多々あると思いますがどうか最後まで自分達についてきて下さい。



 



今シーズンの最後みんなで笑って終われるよう頑張って行きましょう!



 



1年間よろしくお願いします!!



 



最後になりますが、平素より千葉大学を応援して下さってる皆様1年間後悔のないよう精進していきますので変わらぬ応援よろしくお願いします。



 



 



 



 



 



 

深化[リレー日記]

 written by 松本 大輝投稿日時:2021/03/13(土) 09:23

なにを書こうかと悩んでいたら、更新が遅くなってしまってすみません。









まずは4年生の皆さん、お疲れ様でした。

昨年はコロナの影響もあり、とても大変な1年でした。しかし、健太さんを始めとして4年生がチームを引っ張ってくださったおかげで、3年生以下はとても伸び伸びとラグビーをすることが出来ました。そして、3部初勝利という千葉大の歴史を共に変えられることが出来たということに誇りを感じます。



ありがとうございました。









さて、今年度主将を務める松本大輝です。よろしくお願いします。





健太さんからのいい漢であるという称号を貰ったので、期待に応えられるように頑張っていきたいと思います。





自分は口下手なところがあるので、今回のこの場を借りて自分の思いを書こうかなと思います。









まず、チームに対しては

おれ達ならやれる!ということです。昨年、3部を3年生以下は初体験をしていき、みんなもそう感じたのではないかと思います。けど、最後の最後で勝ち切ることが出来なかった。そこが、今年のチームの大きな課題になってきます。

みんなには、この部分をもう一度考えてほしいと思います。もちろん、真っ先に考えるのは主将であり、チームの中心となってくる4年生です。

だけど、最初のミーティングに言ったように、選手一人ひとりがチームに対して帰属者意識を持ち、自分が何をできるかを考えて行動することによって、チームがまとまっていくのではないかと思います。それが学生主体でやっている自分たちの強みです。考えてラグビーをするチームを作り、今年は飛躍の年にしていきましょう。





つぎに、個人としては

ラグビーをめいいっぱい楽しむということです。もう今年でラグビーを16年近くやっていることになり、15年間楽しんでやってきました。最後の1年、おもいっきりラグビーが出来る1年をみんなと楽しく、厳しくやりたいです。そのために、自分は誰よりも努力をしチームのことを考え、突っ走っていこうと思います。最近はウエイトも楽しくなってきたしね笑

だから、みんなはついてきてください。時には主将として厳しいことも言ったりするとは思います。そして、みんなからも不満が出てくるのも覚悟のうえです。けど、最後にみんなにこのチームでやれたこと、この先輩たちについてきてよかったということを思わせます。





目標である「上位入れ替え戦出場」を掲げ、自分はとてもわくわくしています。

絶対に成し遂げることが出来る。

やってやりましょう!







最後になりましたがOB.OG、保護者、関係者の皆様今シーズンも千葉大学ラグビー部をよろしくお願いいたします。







次は副将のけいとで!よろしく!!

 

サントラ[リレー日記]

投稿日時:2021/03/06(土) 20:42

わんこそばは最高で100杯です。

飯を食える人はおなか一杯になるよりも前に味に飽きて具合悪くなるからね、

ちなみに僕の兄は200杯いったとかいってないとか、、、(バケモン)







どうも、畑村健太です。

前主将ということで、同期の引退ブログ大トリを飾らせていただきます。

最近はもろもろで家を空けていたり、家にいたら引っ越しの準備とかポケモンとか(ダイパリメイクでHGをはじめからやりはじめました)いろいろやっていたりで、片手間で書いています。15分後にベッドのマットレスを回収しに業者が来ます。ちなみに3/9に千葉を出ます餞別待ってます。



本当に思ったことをつらつらと書いていくのでよろしくお願いします。ちなみに割と長いです。



4年間、振り返り。

1年生の時は会長杯で商科に100点ゲーム、でも次の武大に完敗、春は所沢の防衛医大まで行って砂まみれ、あの時は隆文の初トライチャンスをつぶしてしまったなあ、って記憶。パトス戦で前十字靭帯断裂一回目。みんなが合宿行く日に手術だったなぁ。退院して部活行ったら志賀がいて、入部してた。そのあとはリハビリは上手く進まんし、チームは3部で惨敗続き。風雅が試合の前日にバイト先で火傷してたな。三矢は試合日とお兄ちゃんの結婚式が被っていた。不運なやつらだ。シーズン終わり。俺はラグビーに関しては向上心がある方だったから、いつか3部で勝てるチームを作ってまた3部にチャレンジしたかった。実際に3部とやり合った同期がどうだったかは知らんけど。笑



2年になった。目指していた6月復帰が現実味を帯びてきた。会長杯は棄権した。学習院戦で悠作が大袈裟に足をつっていじられてた。きっとあれはこれからもいじられ続けるだろう。東工大戦で念願の復帰。ラグビーはやっぱり楽しかった。夏オフが明けて、稲毛海岸でBBQをした。シーズンに入った。ボブがチャリ漕いでるときにネットに指をひっかけて骨折した。そのせいでプロップをやらされた。獨協と理科大に負けた。6戦目で2度目の前十字靭帯断裂。さすがに心が死んだ。同期がトリキで酒をおごってくれた。7戦目で横国に勝った。めちゃくちゃ嬉しかった。新歓リーダー的なのになって、新歓PVを作った。めっちゃ時間かかった。未だに報酬欲しい。今後首脳陣は新歓PV作ってくれる部員に何かしら報酬あげてください。えみがすげービラを作っていた。意外な才能だった。



3年になった。誠也が怪我していなくなった。チームは進む。千葉セブンズも会長杯も優勝した。春シーズンも概ね悪くなかった。でも4年生に怪我が続いた。早くグラウンドに戻りたかった。夏合宿、試合に出なくて疲労感が全くなかったからかもしれないが、最高に楽しかった。リーグ戦の埼工大戦で復帰した。焦りすぎたのかもしれない。第4節で肩を脱臼した。俺と交代した稜弥は後から聞いた話だと試合に出るのがめっちゃ怖かったらしい笑。確かその日の夜は西千葉のみんなで宅配ピザを食った。人生思い通りにはいかないものだと改めて痛感した。でも部員のみんなががんばってくれて、3部に昇格できた。1年生の時にはあまりにも遠かった目標のすぐそばまで連れてきてもらった。シーズンが終わってから改めて、雄太が入部してくれて、誠也が帰ってきて、中澤がいなくなった。



4年になった。前のシーズン大したことをしてないのに主将を任せてもらった。副将の寛人はおそらく同期で一番3部で勝ちたかった人間だった。そう思っていたからやりやすかった。3部で4勝と目標を決めた。クボタのスタッフの方々から加藤さんを紹介していただいた。いろいろと3部に向かって進めたかったとき、コロナが来た。世間的にもラグビーどころではなくなった。直接は会えないから、たくさんミーティングをした。オンラインでトレーニングをした。みんな面倒だっただろうけど本当によくがんばってついてきてくれた。実際に練習が再開するときには、就活で地元にいてグラウンドには立てなかった。少し遅れて合流した。1年生は2人だけだった。10月に肩を再脱臼した。唯一の練習試合だった上智戦は外から見ているだけだった。めっっっっちゃ寒かった。リーグ戦に入った。一試合目、二試合目、勝てた、はずだった。俺はどっちも後半に肩を脱臼した。不甲斐なかった。三試合目、色々あって試合がなくなった。残されたのは一試合だけになった。

4戦目、シーズン最終戦は武大だった。加藤さんのサポートもあって、無事に勝てた。怪我もしなかった。3年前に乱打戦で10点差で負けたのとは対照的に、ロースコアの10点差勝利。マジで泣きそうになった。本当に報われた気がした。

でもやっぱり目標に届かなかった後悔と、自分の力不足への憤りは今でも感じてしまう。チームを引っ張りきれなかった、大学ラグビー最大の後悔。



この4年間、怪我に悩まされた年月だった。大学で両膝に左肩をやった、高校から足首も悪かった。いつ怪我するかもわからない競技だから仕方ないけど、肩は手術すればよかったと心底思う。後輩のみんな、チャンスとお金があれば手術はした方がいいよ、不安抱えてラグビーするのは辛いし、お金に関しては保険にいくつか入っているなら逆にプラスになるくらい返ってくるよ。



そして人との出会いと別れが多かった4年間だった。俺らの代は辞めるやつも、入ってくるやつも、途中で消えて戻ってくるやつもいて、その度にいろんな感情を抱いたけど結果みんな幸せそうなので何より。クボタの石川さんをはじめスタッフの方々、加藤さんや元NECの森田さんなど、国内のトップでやっている方々に出会えたのも財産です。



後輩たち、みんなのお陰で1年間主将としてやり切ることができました。本当にありがとう。



最後の練習でも言ったと思いますが、千葉大学ラグビー部の良さは学生主体というところにあると思います。様々なところから知識を吸収し、常に考えることを辞めないこと。加藤さんが提供してくれるメニューも、幹部が考えてくれてるメニューも、それを作業としてやるのではなく、その目的はどこにあるのか、さらに良い方法はないのか考え続けること。そしてそれを発信する、受け止めること。それを全員がやることで本当にチームとして成長すると思います。このチームの規模だからこそ、そういった個人の意識が、強豪大学よりも顕著にチームに影響します。がんばって。試合絶対に観に行きます。



加藤さん、クボタのコーチングスタッフの皆様、大西先生、そしてOB・OGの皆様。

4年間のサポートありがとうございました。

今後も千葉大学ラグビー部の挑戦は続いていきます。これからも宜しければ是非、部の方に関わっていただけますと幸いです。



怪我をしても何も言わずに手術を受けさせてくれて、ラグビーを続けさせてくれた両親にも感謝です。



明るくて面白い先輩後輩に囲まれました。そして何より愛すべき素晴らしい同期に恵まれました。みんなに感謝。



ありふれた弱小大学の一ラグビーマンでしたが、ここで過ごしたことは忘れないし、ここでラグビーが出来て本当に良かったと思います。良かったことも悪かったことも含めて今がある。幸せな4年間でした。



さて、

2021年の千葉大学ラグビー部はどんなチームになるのか楽しみですね。

新主将 松本大輝はいい漢なのできっといいチームを作るでしょう。



またご縁があれば!



(追記)

これだけは書こうと思っていて書き忘れました。

FWのみんな、筋トレではクリーンとミリタリープレスをしましょう。ラインアウトのリフトスピードが桁違いに上がります。ソースは俺です。

三矢はイケメン[リレー日記]

 written by 仲間 寛人投稿日時:2021/03/04(木) 00:57

三矢さん

「ขอโทษ คนไทยไม่ชอบคุณ

ล้อเล่น555 กรุณาติดต่อฉันเมื่อคุณมาเมืองไทย」

とのことです。

職場でもいい出会いがあることを祈っております!





どうも仲間です。



前回のリレー日記が最後のリレー日記だと思い、いままでを振り返って的なことを書いてしまったのでまたバトンが回ってきてちょっと恥ずかしいです。





今回も振り返ります。



三矢も言っていましたが4年間本当に楽しかったです。

先輩、後輩、加藤さん、OB、同期の皆さんのおかげで楽しくラグビーができました。

そしてラグビーを真剣に取り組む皆さんの姿を見てたくさんのいい刺激をうけました。

特に僕が一年のときの合宿で清水さんが言った

「痛くないと思えば怪我じゃない」

という言葉は今でも強く印象に残ってます。





さて、僕は去年副キャプテンになりました。しかし、けんたやひろきや部員のみんなに頼って、副将らしいことは正直なにもできてなかったです。

ただ僕が仕事をしてなかったということはみんなが発言して、みんながリーダーシップを持っていたチームだったと勝手にポジティブに変換しています。すみません。

面倒なことではありますがこれからも部員一人一人が考え、意見を出しあいながらチームを作っていってください。そうすることで、一つ一つのプレーの理解が深まり考え方が統一され、試合中にsame page を見れるようになると思います。one team!





同期の皆さんとは部活以外でも一緒に免許合宿に行ったり、旅行に行ったり、ガザルに行ったりなど楽しい思い出をたくさん作って頂きました。今までありがとうございました。

西千葉とみんなの引っ越し先を考えると松戸がちょうど中心になると思うので、コロナが明けたら松戸で集まりましょう。





次の日記はけんたさんお願いします。

けんたに今まで聞いてなかった最後の質問です。



わんこそば何杯いけますか?



 
次へ>>

<< 2021年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

2021年3月

<<前月翌月>>
2021/03/20(土) 23:11
新体制
2021/03/20(土) 00:19
新シーズン
2021/03/13(土) 09:23
深化
2021/03/06(土) 20:42
サントラ
2021/03/04(木) 00:57
三矢はイケメン
2021/03/01(月) 12:34
RUNNER